...............<基本的に那覇空港ベースの飛行機BLOG|Runway36R>
カテゴリ:艦船( 11 )
地球深部探査船「ちきゅう」出航 [中城湾港/沖縄]
連日お送りしている「ちきゅう」レポも今回が最終回です。
c0166094_22223287.jpg



10/4に中城湾港に入港後、1週間の寄港でした。
他の艦船と異なる形状かつ巨大な船体に圧倒され、ただただ凄いの一言。
特別公開、一般公開と非常に楽しく、興味深いものを見せていただきました。
また、夜はライトアップされた船体に魅了されました。

今日はあいにくの天気にも関わらず出航を見届けるべく、大勢の人が見物に来ていました。
c0166094_2293418.jpg
※デモ隊が金網によじ上ろうとしているのではありません(爆)

c0166094_22103535.jpg




17:20、平成丸と泡瀬丸の2隻のタグボートが出港準備に取りかかります。
係の方(JAMSTECの方?)が親切に出航時間を教えてくださいました。
c0166094_22144430.jpg


船体を固定していた係留ロープが徐々に外されて出航の時が迫ります。
c0166094_22175120.jpg

c0166094_221822.jpg




17:30、タグボートで引き離し、定刻通り離岸。
c0166094_22213157.jpg

c0166094_22214050.jpg



いよいよ外洋へ向け出航へ。
c0166094_22231524.jpg

c0166094_22232596.jpg

c0166094_22233495.jpg

c0166094_22234121.jpg



c0166094_22235497.jpg

c0166094_22241355.jpg


c0166094_22242597.jpg


沖に向けて進む「ちきゅう」。
船体も徐々に遠く、小さくなり見えなくなってしまいました。



連日にぎわっていた岸壁もいつも通り、静かな景色に戻りました。
なんか寂しい限りです。
c0166094_22281553.jpg



また沖縄に寄港してくれるのを待ってます。
そして素晴らしい成果が上がる事を祈っています。
科学技術へ更なる財源の割り当てを!!
[PR]
by okadaicacid | 2010-10-10 22:34 | 艦船
地球深部探査船「ちきゅう」の一般公開 [中城湾港/沖縄]
詳細は以前報告しているので、10/9の一般公開の様子を掲載。

あいにくの雨でご覧の通り大きな水たまりが。
c0166094_21101751.jpg


でも大勢の来場者でごった返していました。
c0166094_21102898.jpg


一般公開は人が多いので出口への通路が違っていました。
そのおかげで櫓の横を通る事が出来、間近で見る事が出来ました。
c0166094_21104210.jpg

c0166094_21105253.jpg



見学に来ていたくそがきが「コーラ飲みたい〜。早く帰ろう〜」と騒いでいる。
こんな貴重な体験よりもコーラかよ!!(怒)
だったら来るな!
親も見に来るからには事前学習させましょうよ。
[PR]
by okadaicacid | 2010-10-10 21:15 | 艦船
夜の地球深部探査船「ちきゅう」 [中城湾港/沖縄]
沖縄の中城湾港に停泊中の「ちきゅう」。
マスコミにも取り上げられて沖縄では話題になっています。

船だけでなく、夜も凄いです。
どう凄いかは写真を見ていただく事に。

昼間の景色。(え〜、正確には朝の景色。出社前に撮影)
c0166094_20593963.jpg




夜になると.....
c0166094_2059589.jpg


c0166094_210242.jpg

c0166094_2104477.jpg

c0166094_2105530.jpg

c0166094_211344.jpg



c0166094_2111630.jpg

c0166094_2112487.jpg




見物客が毎夜凄く押し寄せています。
移動パーラー出したら儲かるだろうなぁ。
どうです?
(日曜夕方までですが)
[PR]
by okadaicacid | 2010-10-07 21:04 | 艦船
地球深部探査船「ちきゅう」の特別公開 [中城湾港/沖縄]
飛行機の話題はお休みして、艦船のネタを。

現在、沖縄の中城湾港に海洋研究開発機構(JAMSTEC)の地球深部探査船「ちきゅう」が寄港しています。
今日は週末の一般公開に先立ち行われた「ちきゅう」の特別公開に参加してきました。
(実は入港するのも見たんですが、そんな時に限ってカメラ無し。自分を恨みました。)


しかし、でかい!!
魚眼を持ってしても厳しい。(当然引けば入りますが)

c0166094_21593110.jpg

c0166094_21594345.jpg

c0166094_21595314.jpg


説明や質疑応答の後、
c0166094_2204656.jpg


いざ艦内へ!
c0166094_2213263.jpg

c0166094_2275548.jpg


c0166094_228667.jpg
ヘリポートに行けるのも特別公開ならでは!


c0166094_2292274.jpg
ヘリポートで寝っ転がる筆者(アホ丸出し・自爆)


c0166094_22105624.jpg

c0166094_22111710.jpg

c0166094_2211291.jpg

c0166094_22114149.jpg


c0166094_22115523.jpg




科学掘削船なので各種機器を搭載。詳細は省略(^^;;
c0166094_22155269.jpg

c0166094_22162687.jpg

c0166094_22171351.jpg

c0166094_2216573.jpg


c0166094_22173984.jpg
ヤバいガスが出た時に鳴る(光る)警報装置



c0166094_22121385.jpg
こんな船珍しいから、漁船に子供達乗せて見に来てたり。(逆光だから見えん)
子供達が「お〜〜い!」って叫んで手を振ってくるもんだから、こっちも手を振り返したり



いや〜とても楽しかったです。
テンション上がりまくりでした。
[PR]
by okadaicacid | 2010-10-05 22:24 | 艦船
護衛艦「ありあけ」体験航海 [White Beach]
今日は護衛艦「ありあけ」体験航海に行ってきました。
ホワイトビーチより出航し、津堅島の沖を1周して戻るコースです。
天候が心配されましたが、風は強かったものの晴天に恵まれました。
本日、このような機会を与えた頂いた方々と護衛艦「ありあけ」の方々に感謝致します。

c0166094_21596100.jpg
c0166094_21591785.jpg
c0166094_21592696.jpg
c0166094_21593765.jpg
c0166094_21594756.jpg
c0166094_220261.jpg
c0166094_2201383.jpg
c0166094_2202229.jpg
c0166094_2204844.jpg



毛布の上の人たちは船酔いでダウンしている人たち。
格納庫の他デッキにも多数。
出航と同時にダウンしている人も居ました。
風は強かったものの大きな船なので多少ゆらゆらする位。
(だったら乗艦するなよな〜)
c0166094_2223312.jpg


こちらは酔っている暇は無いくらい忙しく探検しまくってましたが。
しかし、今、塩をかぶった機材の手入れに苦労しています(自爆)
[PR]
by okadaicacid | 2010-05-23 21:58 | 艦船
海洋気象観測船「凌風丸」 (那覇港)
昨日(4/24)那覇港で気象庁海洋気象観測船「凌風丸」の一般公開があったので見学してきました。
2005年の海フェスタ沖縄の時以来5年ぶり。沖縄気象台創立120周年記念事業も絡めての寄港。

c0166094_13504819.jpg


朝一にも関わらず、それほど来客多くなく、というかちょうどいい見学者数。
c0166094_13512654.jpg


マスコットの「はれるん」。
右手に持っている緑色の棒は、「災害のない、調和のとれた地球への祈りを奏でるタクト」とのこと。
c0166094_13515479.jpg


c0166094_1352102.jpg
c0166094_13522190.jpg
c0166094_13523265.jpg
c0166094_13524417.jpg


各種分析機器(溶存酸素、CO2, pH, 水温、塩分、栄養塩、植物色素、重金属、油分、潮流)
c0166094_13525794.jpg
c0166094_13533235.jpg


自動採水装置
c0166094_13534499.jpg



c0166094_13543728.jpg

いや〜楽しかったです。

最新式の高精度な機器ではなく、分析機器が結構古いのを使っていて驚きでした。
(公定法(のような)で測定しているから新しい機器に変更出来ない点もあるでしょうけど、一番は、仕分けの影響じゃないでしょうか。
何でもかんでも仕分けりゃいいってもんじゃない!
[PR]
by okadaicacid | 2010-04-25 14:07 | 艦船
今日の安謝港
今日は一切飛行機無しです。
皆様の場所は津波被害無かったでしょうか?
沖縄は津波というよりも土曜早朝の地震の方が怖かったですね。


今日は体調も悪かった上、霞んでいてクリヤーな写真が期待できなかったので、フル装備で出撃したものの、ご存知のように那覇空港は海の側。
津波に襲われても困るので長時間展開となる飛行機撮影は断念。

買い物ついでに11時頃に安謝港に寄ってみました。(11時半には高台に撤収)

港へ行くと丁度、巡視船「りゅうきゅう」が出航するところ。
c0166094_2223462.jpg
c0166094_22232329.jpg
c0166094_22231452.jpg
横の電光掲示板にも「津波警報発令中」の文字が。



大型貨物船も速攻出航(なのか沖合停泊なのか?)
c0166094_22235791.jpg
c0166094_22245542.jpg
c0166094_2225548.jpg



(写真前後しますが)バースに目を向けると、何やら怪しげな機械がこっちに向かってくる。
ホースやらたくさん付いて、こういう機械なんかメカメカしくて非常に興味引かれます。
c0166094_22252698.jpg
c0166094_22253559.jpg
c0166094_22254624.jpg

なんか正面向くと、こっちに撃ってきそうな形状です。
調べてみると全油圧式パーカッションドリルの「クローラ搭載型アロードリルRPD-150C」というらしく、使用用途は、各種アンカー工事、水井戸の掘削、トンネル工事の水抜き等となっています。正面を向いたときの、穴に穴堀のロッドを通し、地中(または壁面)に向けて掘り進むようです。

この機械自体は、「鉱研工業株式会社」というボーリング事業を中心とする企業との事です。
ボーリングと言っても穴堀りの方ね。
[PR]
by okadaicacid | 2010-02-28 22:39 | 艦船
巡視船りゅうきゅう (PLH09) 体験航海 (その3)
巡視船りゅうきゅう (PLH09) の体験航海、その3(これで終わり)です。
展示訓練の続きです。


(3)高速機動訓練
高速航走する巡視船PC218「なごつき」とヘリコプター「おきたか2号」による連携運動が行われました。

c0166094_21205516.jpg
c0166094_2121994.jpg
c0166094_21211810.jpg



(4)航空機ローパス
「しまたか2号機」(DHC-8-315, JA721A)によるローパス飛行。
c0166094_21212827.jpg

海を入れなければ、瀬長島で撮っているのと変わらない?(自爆)
c0166094_21214040.jpg
c0166094_21214957.jpg

欲を言えばスローローパスして欲しかった。


最後にPL64「もとぶ」の放水や参加艦艇・航空機によるお見送り。
c0166094_21233615.jpg
c0166094_21234765.jpg
c0166094_2124038.jpg
c0166094_21232424.jpg



夕陽、夕焼けがとても綺麗でした。
やっと船尾甲板へ行ってみたり。
c0166094_21241442.jpg



帰港する頃には日も暮れて。
c0166094_2126481.jpg
c0166094_21255333.jpg
c0166094_21261544.jpg

大勢の乗客がいた為、下船に1時間近くかかりました。


本部長お帰りです。
c0166094_21262874.jpg



初めての体験航海でしたが、展示訓練も迫力満点でとても楽しく過ごせました。
展示訓練はちゃんと順光で見せて、お見送りは夕陽をバックに行われる等、見せ方も考えられていました。
最近参加したイベントの中で体験航海の興奮度が最高で、とても想い出に残るイベントでした。

本イベントに関わられた多数の海上保安庁の方々、大変お疲れ様でした。
[PR]
by okadaicacid | 2009-07-20 21:41 | 艦船
巡視船りゅうきゅう (PLH09) 体験航海 (その2)
巡視船りゅうきゅう (PLH09) の体験航海、その2です。
今日は展示訓練の様子を。
日没間近なので少し暗くなってきました。

(1)漂流者吊り上げ訓練
ダイバーが流されているとの想定でヘリコプターによる吊り上げ救助訓練が行われました。

c0166094_19353691.jpg
まずはCL114「げっとう」から漂流者役の隊員をポイッと!
c0166094_19354512.jpg
近くで見ていても見失いそう。


c0166094_19355571.jpg
「おきたか2号」が漂流者発見!徐々に降下。
c0166094_1936527.jpg
漂流者確保の為、ダイバ−1名降下。

c0166094_19383839.jpg
続いて引き上げのためダイバー1名ワイヤーで降下。救助。
c0166094_1938472.jpg


c0166094_19385990.jpg
「お〜い、俺を忘れるなよ〜」と言ってはいないと思いますが。

c0166094_19424753.jpg
無事引き上げられて搬送。
という具合でした。
生で見ると迫力が違うというか、訓練とはいえ“凄い”。
ホバリング技術も日頃の訓練の賜物です。


(2)ヘリコプター離着船訓練
先ほどの救助した人を乗せたヘリコプター「おきたか2号」が巡視船PL64「もとぶ」に着艦、離陸しました。

c0166094_2055619.jpg

徐々に間合いをつめる「おきたか2号」
c0166094_2061833.jpg


c0166094_206851.jpg
「お〜いこっちだぞ〜。本部長見ているから訓練通りばっちり決めてくれよ〜」と本当に思っているはずですが。

c0166094_2062973.jpg
c0166094_2064046.jpg
矢印は救助された役の隊員。
c0166094_2065094.jpg
c0166094_207095.jpg

見ている巡視船「りゅうきゅう」も航行しながらの訓練でした。
航行中の船にヘリが着艦し離陸する様子を初めて見ました。


その3へつづく(^^;;
[PR]
by okadaicacid | 2009-07-20 19:53 | 艦船
巡視船りゅうきゅう (PLH09) 体験航海 (その1)
今日は巡視船りゅうきゅう (PLH09) の体験航海に行ってきました。
天気も良く、少しうねりはあったもののとても快適な航海でした。

『巡視船で行くサンセットクルーズ』と銘打っているだけあり船だけかと思いましたが、(嬉しい方向に)予想を裏切り回転翼、固定翼による展示訓練もあり、大満足の内容でした。
今日ははしゃぎすぎて疲れてしまったので出航までをアップ。(^^;;
c0166094_2392541.jpg
c0166094_2393525.jpg



c0166094_2394883.jpg
c0166094_2310822.jpg
40mm単装機関砲と20mm単装機銃


c0166094_2315935.jpg
ではグッズ販売とパネル展示などが行われていました。


c0166094_2334852.jpg
船尾甲板はベンチエリアと化してました。写真は乗艦受付開始直後の様子。
(天日干し状態で非常に暑いので日没までは近づかず)


c0166094_23103371.jpg
第11管区海上保安本部長ご到着。

c0166094_23104453.jpg
巡視船りゅうきゅう船長を先頭に乗艦後、いざ出港!!(階段にかかってしまいごめんなさい)


c0166094_23501795.jpg
那覇空港新貨物ターミナル(旧国内線ターミナル跡地)はほぼ完成の模様。

c0166094_2350321.jpg
降りがないかと期待しているとANAのB744が18アプローチ。

c0166094_23504222.jpg
c0166094_23505411.jpg
18エンドの見慣れない景色は新鮮!!
(この距離だと大砲が必要か)

c0166094_23514659.jpg
あ、oneworld塗装機のB6(JA8980)が...。


c0166094_23524550.jpg
もうこんな沖まで来ています。もう少しで訓練海域に到着です。


展示訓練の様子は明日アップします。
[PR]
by okadaicacid | 2009-07-19 23:58 | 艦船